HOME>アセンブル

アセンブル

ORIGINではCD、DVDケースの組み立て作業(アセンブル)、包装から出荷まで自社工場で一貫作業しております。
CD/DVDの標準ケースはもちろん、DVDのセットBOXなど、特殊ケースの包装にも対応しております。
その他機械では難しいフライヤー、トレーディングカードの封入、シールの貼付けなども手作業で行っております。

組立から出荷までの流れ
アセンブル

アセンブルのみのご注文も承ります


※上記料金は全て税別、送料別、1枚あたりの単価となります。
※上記はあくまでも一例です。その他のアセンブル、包装もご気軽にお問い合わせください。包装のみ、バーコードシール貼り、
   スリーブケース入れ、ディスク差し替えのリパック作業や、CD・DVD以外のBOXケースの包装などもご相談ください。
※数量は100個以上から、大ロットもお任せください。
※御注文前に必ず事前にお問い合わせください。

包装の種類

 キャラメル包装
キャラメル包装

タバコやキャラメル箱の包み方と同じ包装で、紐を引っ張って包装を解くタイプ。 
市販されているCDケースでは最も一般的な包装方法です。弊社では10mmPジュエルケース、5mmPスリムケース、7mmマキシケースに対応しております。 熟練の工場スタッフが機械の調整を行っておりますので、包装にハリがあり、綺麗に仕上がると大変ご高評頂いております。

 シュリンク包装
シュリンク包装

シュリンクとは「収縮」という意味。
透明フィルムで覆い、機械に通して加熱すると、袋が縮んで製品を密封します。
DVDトールケースや紙ジャケットなどで主に使用されておりますが、それ以外のスリーブタイプ、ボックスタイプなど、様々な物に対応が可能です。

CDやDVD以外にも
特殊ケース(紙器)

縦12cm / 横10cm / 厚み7mm以上
縦20cm / 横14.5cm / 厚み5cm以下
上記のサイズ内に収まるものでしたら、シュリンク包装が可能です。
ご気軽にお問い合わせください。
※形状により、対応できない場合がございます。

一般ケースから特殊ケースまで幅広く対応
お問い合わせはこちら